宮城とおこ:発熱We-blog

お仕事情報告知ブログ

スポンサーサイト 

 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

△top

久しぶりの単行本 

 

おにぎり

お疲れ様です、ついこの前更新したと思ったらすぐまた更新です。
いや普通もっとマメか。

今日は庭の草むしりをしました。
ずっとほっといてたらすごいことになってた……
知らないうちにまた変なツタが生えてて、勝手木再び状態でした。
しかし今度は根っこが隣んちの方にあるので
根本治療ができないという。
またこっちに侵略してきたらその時なんとかします……
お庭を小奇麗に保つにはものすごい手間がかかるんだなー。

さて今回のお仕事情報。

2015年6月1日発売予定
株式会社大洋図書ihr HertZ Series 「爪と棘」

かなり久しぶりのBL単行本です。
年下攻で単行本にまとまるのは私的に初めてではないですか??
あんまり正統派な年上受じゃない気はするけど。
(終盤まで年上っぽさがない…)
描き下ろし漫画等は無しですが
掲載分にかなり大幅な修正を入れています。
(前2回分くらいのここの記事をご参照いただければと)
ぶ厚さでは私史上最厚なのです。

そうそう、今回はカバーデザインを構図からデザイナーさんにお任せしています。
私自身では絶対に思いつかないし、
単行本カバーとしてはやったことがない感じなので
いつもご覧になってくださる読者さんも新鮮に思われるんじゃないかなあ。
私は貧乏くさくこじこじ描き込んじゃうタイプなので
「えっこれしか要素ないの?これで間がもつの??」って
つい考えちゃったんですが、タイトルとか帯入るとすごく
「ああーなるほど……」って納得するというか。
あと久しぶりにアナログで描きました。
最近線画のみアナログで塗りはデジ、か
途中までアナログで描いてデジで仕上げとかが多かったんで
だいぶ困窮しつつ…でもアナログの風合い感はやっぱり
面白いと思うんですよねー。

内容的にはいわゆる痛い系BLですが
ラストで自信もってハッピーエンドだと言えるオチになったと
思います。
自分でもちょっとここまでになるとはおもってなかった……
1年ちょいかけてこつこつ描いてきたので、
お手にとってご覧いただけたら本当に嬉しいです。

あ、5月末と7月末発売の雑誌ihr HertZさんに番外編が載るので
ご興味ありましたらそちらもよろしくお願いいたします。

ではでは今回はこの辺で。
次回は7月あたりかなあ…ちょっと間が空きます。
もう夏かよって感じの気温ですが、体調にはお気をつけ下さい。
ではまた。
スポンサーサイト

category: 最新情報

tb: --   cm: --

△top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。